オンラインカジノで使える入出金方法の種類

オンラインカジノでは、どんな方法で「入金」や「出金」ができるか、ご存知ですか?

オンラインカジノでは、プレイをする前にリアルマネーを「入金」したり、カジノゲームで獲得した勝利金を引き出す「出金」のときに、特定の決済方法を使う必要があります。

しかし、使える決済方法は、カジノサイトによってバラバラです。

そこで当ページでは、多くのオンラインカジノで対応している人気の入出金方法について、それぞれの特徴を踏まえながら解説します。ぜひご参考ください。

 

オンラインカジノで使える主な入出金方法

本場のランドカジノでプレイするときは、チップをその場で購入して、最後に換金しますよね?オンラインカジノでは、そのチップの購入から勝利金の払い戻しが、すべてオンライン上で行われます。

オンラインカジノによって使える入出金方法は異なりますが、大きく分けて4つの入出金方法を利用することができます。

  • クレジットカード
  • 電子決済サービス
  • 仮想通貨
  • 銀行振込

早速、それぞれの特徴とメリット・デメリットについて見てみましょう!

 

オンラインカジノで使える入出金方法の種類 element01 - CasinoTopクレジットカード

クレジットカードは、オンラインショッピングなどで使うことが多いので、すでにお持ちの方も多いかもしれません。オンラインカジノでも、ショッピングと同様に、クレジットカードを利用できます。

VISA(ビザ)とMastercard(マスターカード)であれば、ほとんどのオンラインカジノで利用可能です。クレジットカードは、手間が少なくスピーディーに入金ができることから、安心して使える入金方法として知られています。

ちなみに、クレジットカードは入金方法としては便利ですが、出金方法としては利用できないので注意が必要です。

オンラインカジノによっては、日本人向けにJCB(ジェイ・シー・ビー)に対応していたり、稀ではありますがDiners Club(ダイナースクラブ)やAMEX(アメックス)に対応しているところもあります。

クレジットカードを使うメリット

  • カードがあれば手軽にスピーディーに入金ができる
  • 普段のショッピングと変わらず使える

クレジットカードを使うデメリット

  • 入金時に手数料がかかることがある
  • 自分が持っているカードのブランドに対応していないと使えない
  • 入金には使えるが、出金には使えない

電子決済サービス

電子決済サービスとは、ネット上で口座を開設し、その口座から入出金が行えるサービスのことです。

チャージ式のプリペイドカードのように便利に使うことができ、複数のオンラインカジノで使うことで入出金を1つのアカウントで管理できるので、資金管理にも役立ちます。

電子決済を使ったことがない人であれば、最初に登録の手間がかかってしまいますが、一度登録しておけば、色々なオンラインカジノで使えるので便利ですよ。

多くのオンラインカジノでは、ecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)、Venus Point(ヴィーナスポイント)に対応しているので、自分にあったサービスを見つけてアカウントを開設してみましょう。

電子決済サービスを使うメリット

  • 「入金」と「出金」の両方に使える
  • 資金管理がしやすい

電子決済サービスを使うデメリット

  • 最初の登録に手間がかかる
  • 途中でサービスが停止または終了することがある

 

オンラインカジノで使える入出金方法の種類 element02 - CasinoTop仮想通貨

ビットコインをはじめとする仮想通貨ですが、世界共通の便利通貨としてオンラインカジノでも決済に利用することができます。

まだまだ仮想通貨に対応したオンラインカジノは多くはありませんが、その利便性から仮想通貨を採用するオンラインカジノが近年急増しています。

仮想通貨は、手数料が非常に安く、入出金もスピーディです。また、個人情報を開示することなく金銭のやりとりができるので、匿名性が高い面でも安心して使えます。

ビットコインだけ対応しているオンラインカジノもあれば、Litecoin(ライトコイン)やEthereum(イーサリアム)、Ripple(リップル)など複数の仮想通貨に対応しているところもあります。

仮想通貨を使うメリット

  • 手数料が無料または格安
  • 取引のスピードが早い
  • 匿名性が高い

仮想通貨を使うデメリット

  • 価格変動のリスクがある
  • 仮想通貨に対応したオンラインカジノが少ない

 

銀行送金

最後にご紹介するのが「銀行送金」です。銀行送金とは、オンラインカジノ側が指定する口座と自分の銀行口座間で、直接金銭のやりとりを行う方法です。

先ほど紹介した通り、クレジットカードで入金をすると、クレジットカードでは出金できません。そんな時に出金の代わりに使えるのが、銀行送金です。

日本の銀行から、日本円で勝利金を引き出せるので大変便利です。デメリットとしては、取引完了までに時間がかかること、そして為替手数料などの手数料が高くつきやすいことが挙げられます。

銀行送金を使うメリット

  • 銀行口座があれば、簡単に送金ができる

銀行送金を使うデメリット

  • 出金に時間がかかる
  • 為替手数料などがかかる
  • 本人確認資料の提出を求められることがある
石垣歩美 Photo 石垣歩美

最新のカジノニュース