オンラインスロット初心者向け徹底攻略ガイド - ルールやプレイ方法、専門用語など

オンラインスロットは、カジノの中でも定番中の定番ゲーム。操作方法はいたって簡単ですが、専門用語が飛び交うので、初めてプレイする人だと最初は戸惑うことも多いかもしれません。

しかし、専門用語とルールさえ覚えれば、どんなオンラインスロットでもスムーズに遊べるようになります。練習を積み重ねれば、勝率もアップすること間違いありません。

この記事では、オンラインスロットのルールやプレイ方法、種類、専門用語などを分かりやすくご紹介します。この記事を通して、スロットマスターを目指しましょう!

 

オンラインスロットのルール・プレイ方法

オンラインスロットは簡単に言うと「リールを回して、ライン上に特定の絵柄を揃えることで、その絵柄によって配当が貰える」ゲームのことです。

スロット機種によってルールは若干異なりますが、基本的にこの仕組みに沿ってプレイができます。操作方法はとても簡単で、入金して、リールを回すだけとなっています。

文字だけではイメージがつかみにくいので、人気のオンラインスロット「STARBURST(スターバースト)」を例に使って、ルールを説明していきます。

オンラインスロット初心者向け徹底攻略ガイド - ルールやプレイ方法、専門用語など banner - CasinoTop

 

オンラインスロットには、ここで言うダイヤモンドの形をした「絵柄」が登場します。この絵柄が、「ペイライン」と呼ばれる線に揃うと配当を貰うことができます。

ペイラインの数は機種によって大きく異なりますが、STARBURSTの場合では、縦3列×5リールの「10ペイライン」となっています。

配当は絵柄によって決まっており、特殊の絵柄を揃えると高配当を手にすることができます。オンラインスロットには、必ず以下の2種類の特殊絵柄があるので、プレイする前に必ずチェックしておきましょう。

  • ワイルド絵柄:どの絵柄の代わりにもなる特別な絵柄(スキャッター絵柄を除く)
  • スキャッター絵柄:ペイライン上に揃わなくても、一定数出現すれば賞金を貰える特別な絵柄

またオンラインスロットの醍醐味である「ボーナスモード」も、見逃せないオンラインスロットの機能です。

ボーナスモードへ突入するための条件はスロット機種によって様々ですが、特定の絵柄が一定数以上リールに揃うことで、ボーナスゲームに突入します。ボーナスゲームでは、フリースピンを獲得したり、通常ゲームよりも高額配当を当てる確率が上げることができます。

 

オンラインスロットの種類

オンラインスロットには、大きく分けて「クラシックスロット」「ビデオスロット」「ジャックポットスロット」の3種類があります。

クラシックスロットは、昔ながらのシンプルさを残した機種で、素朴ながらもシンプルなプレイ方法で賞金を当てることができます。

一方でビデオスロットは、華やかな演出やアニメーションが特徴の機種で、従来のスロットよりもグラフィック性やゲーム性に富んでいます。

そして最後のジャックポットスロットは、世界中のプレイヤーが積み立てた賭け金を一気に当てることができる機種で、運が良ければ百万から億単位の賞金を引き当てることができる夢のようなスロットマシーンです。

 

オンラインスロットの専門用語

オンラインスロットでよく使われる代表的な用語をまとめました。

 

用語

説明

リール

絵柄が回転するドラム型の回転軸

ペイライン

絵柄が揃うことで配当を獲得できるライン

マルチプライヤー

獲得賞金にかかる倍率(例:x2のマルチプライヤーを獲得した場合、賞金配当が2倍になる)

ペイアウト率 (還元率/RTP)

RTPは、Return To Playerの略で、ベット額に対してどれぐらいプレイヤーへ払い戻されるかを表した期待値

ハウスエッジ

ペイアウト率(還元率/RTP)とは逆で、オンラインカジノ側の取り分を指す

ボラティリティ

「変動率」とも呼ばれ、ボラティリティの高いスロットは当たりが出にくい反面、当たれば高額配当を狙いやすい

 

石垣歩美 Photo 石垣歩美

最新のカジノニュース