カスモ(Casumo)

8/10
最大$ 1000のデポジットボーナス
300フリースピン
  • 膨大なゲーム数
  • すっきりしたサイトデザイン
  • いくつもの独自フィーチャー

カジノの詳細

ウェブサイト
ソフトウェア
Microgaming, NetEnt, Evolution Gaming, Bally, Play'n GO, GreenTube, IGT (WagerWorks), WMS, NextGen Gaming, Barcrest Games, Novomatic, Quickspin, Thunderkick, Elk Studios, Quickfire, Sthlm Gaming, Oryx Gaming, Fuga Gaming, Pragmatic Play, Merkur Gaming, Lightning Box, Leander Games, Yggdrasil Gaming, 4ThePlayer, Red Tiger Gaming, Big Time Gaming, 2 By 2 Gaming, Push Gaming, Inspired
入金手段
Bank Wire Transfer, MasterCard, Neteller, Paysafe Card, Visa, iDEAL, GiroPay, Skrill, PugglePay, MuchBetter, Sofortuberweisung, CashtoCode, EcoPayz
出金手段
Bank Wire Transfer, Neteller, Visa, Skrill, MuchBetter, EcoPayz
出金限度額
無制限
カジノタイプ
インスタントプレイ、モバイル、スポーツ
マニュアルフラッシュ
はい
還元率
言及なし
ライセンス
言及なし
オーナー会社
Casumo Services Limited Casinos
設立
2012
ライブチャット
-
問い合わせ

長所短所

  • + 膨大なゲーム数
  • + すっきりしたサイトデザイン
  • + いくつもの独自フィーチャー
  • - インタフェイスがわかりにくい
  • - 米ドルのみ対応
  • - ボーナス賭け条件が厳しい

ホームページを開くとまず、ゆる~いマスコットキャラが目に飛び込んできます。なんともギャンブルサイトらしからぬデザインに驚かされますが、カスモ(Casumo)はれっきとしたオンラインカジノなのです。日本ではまだ真新しい部類に入るブランドですが、2012年にオープンしたカスモはヨーロッパを中心に着実に評価を上げ続けてきました。そして2020年2月に満を持して日本市場へと参入したわけです。

ゆる~いサイトデザインとは裏腹に、中身はこの業界でも随一の充実度です。ウェルカムボーナスは圧巻の$1,000。ゲームは50社以上のプロバイダーが提供しており、総ゲーム数2,000以上。さらに「弾丸トーナメント」や「冒険モード」、「カスモだけのジャックポット」など、独自のプロモーションを数々展開しているのもカスモの特徴です。

 

カスモ(Casumo)のウェルカムボーナス

カスモ(Casumo)のウェルカムボーナスは最大$1,000!最初の2回の入金に分けてもらえます。初回入金が100%マッチ最大$600で2回目が50%マッチの最大$400。(入金額 + ボーナス)×20倍の賭け条件がかかります。

ここで注意したいのが、寄与率と最大ベット。基本的にテーブルゲームとライブカジノは10%でスロットが100%なのですが、寄与率0%というスロットもかなり多いのです。さらにスロットには最大$5、その他のゲームには最大$25というベット制限も課されています。賭け条件は入金額にもかかるので、特に50%マッチである2回目の入金額はじっくり計画を立ててから決めたほうがよさそうです。ボーナスは受け取ってから30日間有効です。

ちなみにボーナスを受け取るために必要な最低入金額は$50なのですが、これを初回と2回目の入金両方でクリアすると次の日から30日間連続で毎日10回分のフリースピンも進呈されます。毎日ログインしないと以降の権利が消滅する、といった制約はありませんが、毎日分が日本時間16時~22時の間のみ有効です。フリースピンから得た賞金に賭け条件はかかりませんが、1日10回分のフリースピンで獲得できる最高額は$200と決められています。

初回入金にかぎらず、カスモでボーナスを受け取るには必ず入金前に「お宝コレクション」で該当するものを選択しておく必要があります。

 

文句なしのゲームセレクション

カスモ(Casumo)はゲームラインナップも超一流。Microgaming、NetEnt、Play’n GO、といった有名プロバイダーはもちろんのこと、マイナーブランドも含め50社以上、合計2,000以上のゲームが楽しめます。

特筆に値するのが「カスモだけのジャックポット」。Red Tiger Gaming社のスロット限定ではありますが(それでも100機種以上が対象)、カスモのプレイヤーだけが共有するジャックポットです。毎日1回午前7時までに必ず誰かが獲得する「デイリードロップ」、$1,000に到達するまでに必ず当たりが出る「マストドロップ」、高額プログレッシブの「メガドロップ」と3種類が用意されています。

また、カスモはライブカジノも申し分ありません。最大手のEvolution GamingとNetEntを中心にテーブル数は100前後も!ルーレットとブラックジャックはカスモ専用テーブルも用意されています。特にヨーロッパの夜間帯は満席になることも多いブラックジャックに関しては、専用テーブルが3台以上用意されているので待たずに座ることができます。ちなみにこれら専用テーブルのディーラーはカスモ独自の衣装を身にまとっているので、そちらにも注目です。

 

カスモ(Casumo)ならではのフィーチャーは他にも!

まずは「弾丸トーナメント」。1時間に1回または2回始まるスロットトーナメントで、もちろんカスモプレイヤー限定です。指定スロットで指定スピン数内に獲得するポイントを競うというもので、勝利ごとに2ポイント、3スピン連続勝利で5ポイント、ベットの15倍以上の「ビッグウィン」が20ポイント、といった具合にポイントが蓄積されていきます。つまり一般的なスロットトーナメントとは異なりベットの大小は関係ないわけで、小さな額でスロットを長く楽しみたいというプレイヤーには特にうってつけです。参加はもちろん無料ですが、「弾丸トーナメント」のページで該当トーナメントの「参加する!」をクリックしておく必要があります。

「宝もの(冒険モード)」のコーナーも地味ながら楽しめます。実質的には他のカジノのVIPプログラム的なものですが、カスモはひと工夫加えています。なぜか「まわし」をまとったマスコットキャラが登場し、プチRPG的な要素も追加されたこのフィーチャー。レベルアップするたびに「まわし」の色が変化し、さらに20レベルごとに次の「カスモワールド」が開かれるという遊び心満載の設定には病みつきになってしまうプレイヤーも少なくないはず!?ちなみにウェルカムボーナスを含むプロモーション関係のほとんどはこのページの「宝もの」を有効化してから使う必要があります。

 

カスモ(Casumo)の入出金方法

日本でプレイする場合、カスモでは米ドルを選択することになります。入金にはVISA / MastercardとecoPayz、Venus Point、AstroPay、MuchBetterのEウォレットが使えます。出金は基本的に入金に使った口座へのみ可能ですが、VISA / Mastercardへの出金はできない代わりに銀行送金が利用可能です。いずれもカスモによる手数料はかかりません。

 

カスモまとめ

かわいらしい雰囲気がなんとも独特なカスモ。しかし中身はいたってまともなオンラインカジノなのです。あえて言えばボーナスの出金条件が厳しいのが難点ですが、入金ボーナスは必ずしも満額をもらう必要はないのです。いずれにしろ「弾丸トーナメント」、「カスモだけのジャックポット」、「宝もの」といったフィーチャーはどれもカスモ独自のもの。これら以外にも散発的に短期のプロモーションが開催されるので目が離せません!

 

もちろんサイトは日本語対応していて、日本人によるサポートも受けられます:

日本語ライブチャット:日本時間毎日18:00~26:00(夏時間は1時間早くなります)

日本語メールサポート:hey@casumo.comまたはサイトの専用フォームから

カスモはブラウザ上でプレイできるのでダウンロードの必要はありません。WindowsやMacなどの主要OSはもちろん、AndroidとiOSのスマホ/タブレットにも対応しています。

カスモ(Casumo) Screenshot
file-oinboxrepeatlist-altheadphonescheck-circlechevron-upchevron-downcredit-cardcomments-ogamepadstar-half-emptycalendar-olevel-upcubesinternet-explorerblack-tiecredit-card-altmagnifiercross