初めてオンラインカジノに登録する前に

初めてオンラインカジノに登録する前に

オンラインカジノに挑戦する決心がつきました。さて、一体何から始めれば良いのでしょうか?ここでは、自分に合ったオンラインカジノの選び方、選ぶ際に気をつけるべき点を説明していきます。
______________________________________________________________________________________

ネットでカジノ名を検索

初心者であれベテランであれ、オンラインカジノに登録する前には注意すべきことが山ほどあります。事前にこれらに目を通してリサーチしておくことで、予期しない問題に直面することなく一層ゲームが楽しめることになるはずです。

最重要とも言えることが、登録する前にネットでカジノ名を検索しておくことです。インターネット創成期には検索しても探しているオンラインカジノの名前が出てこないなどということもありましたが、それも今は昔の話です。現在はカジノトップのようなオンラインカジノ紹介サイトがネット上にあふれているので、特定のカジノに関する情報は探せばすぐに見つかってしまいます。優良カジノであれそうでないものであれ、必ず何かしらの情報はどこかに掲載されているのです。

しかしインターネット上は何百というオンラインカジノにあふれ、どれが自分に一番合ったものかを判断するのは至難の業です。そこで、まずは気になるオンラインカジノが見つかったらその名前を検索してみましょう。優良カジノであればライセンス、決済方法、ルール、問い合わせ先などあらゆる情報が掲載されているからです。

カジノトップのようなサイトは、紹介しているオンラインカジノについてはかなり掘り下げて詳しく解説しているので非常に役に立ちます。また、当サイトの公式レビュー以外のプレイヤー個人のレビューも実際にカジノがどのように運営されているか(サポートの親切度など)を知るのに有益です。ただし、プレイヤーレビューは得てして悪いものが多くなってしまうのも実情です。満足しているプレイヤーがわざわざレビューを書くことは少なく、単に大負けしてしまったプレイヤーなどが不満の解消のために殴り書きをすることのほうが多いからです。また、プレイヤー個人の志向も加味されてしまうのでプレイヤーレビューが必ずしも客観的な視点から書かれているともかぎりません。

その点、カジノトップでは紹介するカジノひとつひとつについて客観的な立場から詳しく解説しています。また、掲載するオンラインカジノについてはあらゆる点から評価して厳選されたものばかりなので、公正でないカジノに当たってイカサマや支払い拒否に遭う心配もまずありません。

当サイトでカジノを紹介する際はまず使われているソフトウェア(ゲームプロバイダー)について解説します。これはカジノによってはひとつだけのものもありますが、多くは複数のものを使っています。また、取得しているライセンス、アプリをダウンロードする必要がないインスタントプレイを採用しているかについても必ず言及します。モバイルプレイが可能かどうかについても紹介し、もちろんこれらの情報は実際にカジノに登録せずに無料で得ることができます。

カジノレビューの後半にはカスタマーサポートについても詳しく書かれています。プレイしていて問題が発生してしまったときに、サポートへの連絡方法、繋がりやすさ、親切度は重要です。日本語サポートが充実しているかどうかもこれに含まれます。

セキュリティーと公正性についての情報ももちろん掲載しています。ここではプレイヤーデータと決済情報の保管方法、またそれぞれのカジノが導入している公正性を証明するための手法も紹介していきます。

レビューの締めは公平な視点から見たそれぞれのオンラインカジノの長所と短所を列記しているので、カジノに登録すべきか否かを判断する材料としてもらえれば幸いです。

最後に、当サイトで紹介するカジノは日本国内からプレイできるものに限定しています。よく「日本人用オンラインカジノガイド」などという触れ込みで書かれている紹介サイトも見かけますが、プレイできるカジノ・ゲームは正しくは居住地の管轄域の法律によって決まるので、居住者の国籍によってこれが左右されるわけではありません。日本国外で当サイトを読んでいる方は、その点に十分に留意してください。

______________________________________________________________________________________

カジノの利用規約をよく読む

利用規約を読むということもまた、オンラインカジノに登録して初めて入金する前に必ずやっておくべきことです。プレイヤーとカジノの間で出金拒否といった問題が発生した場合に、プレイヤーが利用規約を読んでいなかったり見落としていた条項があったりという理由が実は大きな割合を占めているのです。小さなフォントでびっしりと書かれた利用規約を読むのは誰でも面倒ですが、後々さらに面倒な問題に直面しないためにも必ず読んでおきましょう。

大小に関わらず、オンラインカジノにはそれぞれ必ず利用規約が用意されています。新たにカジノに登録する際にはほぼ例外なく利用規約を読むよう要求され、すべて読んだことに同意しないとアカウント登録を完了することができません。これに一旦同意するとプレイヤーとカジノの間では契約が成立することになるので、後で問題が起きても利用規約に記載されているかぎりプレイヤーが「知らなかった」と言っても済まされないわけです。大事なお金と個人情報を預けることになるのですから、これを読むのに少しの時間を割いても損することはありません。

また、日本語版が利用できるカジノなら利用規約も日本語訳がされているものが多い中、カジノトップで紹介しているオンラインカジノのすべてに日本語版が用意されているわけではありません。英語に堪能なベテランはまだしも、初心者のうちは利用規約が日本語で書かれているカジノでプレイすることをおすすめします。

利用規約には「一般利用規約」(カジノによっては「サイト利用規約」、「カジノ利用規約」、または単に「利用規約」とも)、そして「ボーナス利用規約」(または「ボーナス利用条件」などとも)という2種類のものがあり、通常はオンラインカジノサイトのページの一番下のリンクから読めるようになっています。一般利用規約ももちろん重要なのですが、それ以上に重要と言っても過言でないのがボーナス利用規約です。

オンラインカジノ特有のサービスであるボーナスはもらってすぐに出金できるわけではなく、その前に必ず一定額以上を賭ける必要があります。これは「ボーナス条件」や「賭け条件」などと呼ばれ、こちらも必ずボーナス利用規約のページに詳しく内容が記載されています。一般利用規約が大体どのカジノでも似たような内容である一方、ボーナス条件はそれぞれのカジノで大きく異なるのでボーナスをもらってプレイする前には必ず内容を確認しておく必要があります。そうでないと、せっかく大勝したのに出金できずに途方に暮れる、といったことになりかねません。

一般的なボーナス利用規約は例えば出金する前に(入金額+ボーナス)の35倍を賭けなければならない、という表記がされており、$100の入金で100%ボーナスをもらったとすると($100+$100)x35=$7000賭けるまで出金できないということになります。カジノによってはボーナスだけに条件がかかるもの、また一回の最大賭け額に制限があるものなどさまざまです。ただし、中には50%ボーナス最大$500、ボーナス条件が(入金額+ボーナス)の50倍、最大ベット$5などというものもあり、ボーナス額の大きさだけにつられて最大額の入金をしてしまうと$75,000分ものベットを$5ずつ行わないといけなくなり、出金可能になるまでに途方もない量のプレイが必要になってしまうこともあるのです。

また、ボーナスを使ってプレイできるゲームに制約がかかっていることもあり、厳しいカジノだとテーブルゲームをプレイしただけでボーナスと入金額の両方が没収されることもあります。他にもスロットの機種によって条件に勘案される割合が異なったりする場合もあるので注意が必要です。これらの細かい条件もすべてボーナス利用規約に明記されているので、ボーナスをもらってプレイする前には必ず目を通しておく必要があります。

いずれの規約に違反してもカジノによるよほどの温情がないかぎり、ボーナスの没収や最悪の場合は入金額の没収やアカウントの閉鎖という事態になりかねません。面倒には聞こえますがわずか30分ほどで後々遭うかもしれないさらに大きな面倒が防げるわけです。初めてオンラインカジノに登録する際は必ず利用規約は読んでおきましょう。

______________________________________________________________________________________

決済方法を知っておく

オンラインカジノでプレイする目的は、勝つためですよね?負けることを期待してわざわざプレイする人はそうそういないはずです。そこで、決済関連の事柄についても事前に確認しておいたほうが良いでしょう。たとえ大勝しても現金が引き出せないようでは意味がありませんから。

入金するためのキャッシャータブはどのオンラインカジノであっても簡単に見つかるよう表示しています。「キャッシャー」や「入金」、「決済」などとカジノによって名称は異なりますが、ワンクリックで 決済画面へと移ります。

残念ながら、現在日本で使える決済方法はかなり限定されています。入金にはほとんどのカジノでVISA/MasterCardのクレジット/デビットカードが使えますが(ただし発行元の金融機関によってはオンラインギャンブルサイトへの入金ができないものもあります)、カードに出金することはできません。そこで、入金にも出金にも使えるEウォレット(電子財布)が便利な手段になります。

日本でオンラインカジノ決済に使えるEウォレットは複数あり、現状はecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)、Venus Point(ヴィーナスポイント)から選ぶことになります。いずれもアカウントの開設が必要でチャージと出金に手数料がかかる(ただしオンラインカジノとEウォレット間は無料)点では共通していますが、それぞれに細かい違いがあるので比較してみましょう。

ecoPayz:
ecoPayzは日本でプレイできるほぼすべてのオンラインカジノで利用できるのが利点です。ただし入金にクレジット/デビットカードが使えないのが難点で、銀行振替や仮想通貨を利用することになります。出金には高速ローカル出金と海外送金が利用でき、それぞれで手数料の仕組みとかかる時間が異なるので詳しくはecoPayzの公式ページを参照してください。

iWallet:
iWalletは入金にクレジット/デビットカードが使え、さらに専用のプリペイドカードでATMから出金できるのが特徴です。これらの便利なサービスを利用するにはエグゼクティブ会員にアップグレードする必要があり、後ほど解説するオンラインカジノにおける本人確認と同様の作業を経ることになります。ecoPayzよりも融通が効くiWalletですが、多くのオンラインカジノで導入されているわけではないのが弱点です。

Venus Point:
Venus Pointは出金専用のウォレットであるという点で独特です。また、手数料の安さと出金の早さが利点で、クレジット/デビットカードでカジノに入金したプレイヤーには最善の出金手段ということになります。ただしiWallet同様、Venus Pointもすべてのオンラインカジノで導入されているわけではないのが難点です。ちなみにオンラインカジノからVenus Pointアカウントへ出金した資金は他のオンラインカジノへの入金に使うことができます。この場合は双方向ともに手数料がかかりません。

繰り返しになりますが、いずれのEウォレットもオンラインカジノ間との入出金には手数料がかかりません。また、Eウォレットからオンラインカジノへの入金は瞬時に行われ、逆にEウォレットへ出金する場合は早いカジノだと数時間、遅くても3日ほどで完了するので非常に便利です。どこかひとつまたは複数のEウォレットにギャンブル資金をまとめてプールしておき、複数のカジノでプレイするのも賢い手です。

何らかの理由でEウォレットのアカウントを開きたくない、または開くことができない場合は銀行送金を行うことになります。入出金ともに数日から1週間程度かかり、手数料も毎回数千円かかることになります。また、一部のオンラインカジノではビットコイン他仮想通貨での決済にも対応するようになってきているので注目です。カジノトップではカジノごとに利用可能な決済方法も詳しく掲載していくので、ぜひ参考にしてください。

本人確認について

ほぼすべてのオンラインカジノで出金する前には必要となる過程なのでカジノ選びの基準とは言えないかもしれませんが、それでも入金してプレイする前に知っておくべきことです。本人確認は身分証と住所を証明できる書類のスキャンまたは写真をカジノに提出するもので、通常は初めて出金する際に一度だけ行う必要があります。具体的に必要となるものは以下のとおりで、メールまたはカジノサイト内の専用フォームで送信します。

政府発行身分証明証:
パスポートや免許証など、顔写真が入ったもの
住所を証明する書類:
3ヶ月以内に発行された銀行明細や光熱費の請求書

加えて、クレジット/デビットカードで入金した場合はその際使用したカードの両面のコピー、Eウォレットで入金した場合はスクリーンショットを求められることもあります。

本人確認が必要な理由は詐欺やマネーロンダリングを防止するためで、プレイヤー自身の保護にも役立っています。信用に関わることなのでオンラインカジノはそれぞれセキュリティーには万全を期しており、20余年に及ぶ歴史の中で今まで個人情報の表立った不正利用や漏洩は起きていませんが、まれに系列のカジノから自宅の郵便受けにダイレクトメールなどが届くこともあるのも事実です。どうしても心配だという人には無理にオンラインカジノでのリアルマネープレイはおすすめしません。ちなみに無料デモプレイには本人確認が必要ありません。

______________________________________________________________________________________

カスタマーサポートを試してみる

サポートの質もオンラインカジノの良し悪しを判断する上で重要な要素です。特に日本人の場合は英語がカジノプレイの障害となることも多々あるので、日本語サポートが充実しているオンラインカジノなら安心感が増すのは確かでしょう。幸い近年はサポートも日本語対応しているカジノが増えましたが、単にその事実だけで安心しきってしまうのは時期尚早です。中にはカジノについての知識がほとんどなかったり、グーグル翻訳にかけただけのような外国人サポートもまぎれこんでいるからです。的を射た返答が返ってくるか、親身に相談に乗ってくれるか、それにどれくらいの時間がかかるかなどがサポートの質を判断する基準になります。

そもそも、オンラインカジノのサポートとはどのように連絡がとれるのでしょうか?一般的なものは以下のとおりです:

ライブチャット
メール
電話

問題が早く解決できれば良いに越したことはありません。近年は特に日本語対応しているものも増え、ライブチャットが最も便利で有効な手段となりました。ただし、日本語チャットサポートはまだ24時間対応していないものが多く、利用可能時間帯もカジノによってまちまちです。

運悪くチャットサポートにつながらない場合はメールで連絡することになります。幸い、メールサポートは100%のカジノで導入しています。チャットサポートが日本語対応していないカジノでもメールなら可というものが中にはありますが、性質上チャットよりも返信に時間がかかるのが難点です。これもカジノによってさまざまで、1時間ほどで返答が来るものもあれば数日かかることもあります。

電話という手段もありますが、こちらは日本国内の番号で対応しているものがほとんど存在しないので使い勝手は良くありません。そもそも、読み返すことができない電話での会話はあまり便利とは言えないのでは? チャットサポートが使えなくてどうしても緊急を要する案件がある場合は英語での会話と国際電話料金を覚悟の上での手段となりえます。

先にも書いたとおり、サポートの質はカジノ自体の質をはかる基準にもなります。ライブチャットに一向につながらず、メールの返信に何日もかかるようなビジネスはオンラインカジノでなくとも顧客を第一に考えてるとは言えません。登録前または入金前に必ずサポートのサービスは試してみて、質が悪いと判断した場合はそのカジノでのプレイは避けるのが無難です。

また、登録後であってもサポートが満足のいく答えを出してくれなかったり、いくら連絡してもつながらなかったりする場合はカジノトップ経由で苦情を申し立てることができます。カジノトップではメンバーの相談に親身に乗り、掲載オンラインカジノとの間で可能ならば仲裁もします。どんな小さな問題であれ、気になることがあればいつでも画面右下の「チャットする」ボタンからご連絡ください!

石垣歩美 Photo 石垣歩美

最新のカジノニュース