ブラックジャック(Blackjack)

ブラックジャック(Blackjack)は、トランプを使った、カジノゲームの中で最も人気のあるテーブルゲームです。基本ルールはとてもシンプルで、自分とカジノディーラーのどちらの手札の合計数が「21」に近くなるかを競って賭け合うゲームです。

オンラインカジノでは、ディーラーと1対1で対決する、この大人気ブラックジャックを自宅に居ながらにして世界中のプレイヤーと勝負することができます。パソコン相手にプレイするブラックジャックから、ライブカジノで遊べるものなど様々なスタイルがあります。

ここでは、そんなブラックジャックの基本ルールから、トランプの数え方、ブラックジャックの用語、そして攻略法を解説します。

2020年の最高のオンラインカジノ

カジノ
ボーナス
情報
演奏する
100%最大500ドル + 150 freespins
  • 完全日本語対応
  • 業界老舗として信頼性抜群
  • 日本限定キャッシュバック
100% 最大 200,000円
  • 額が大きく賭け条件も良心的なウェルカムボーナス
  • 日本円対応
  • 充実のキャッシュバックプログラム
100%最大$ 999または最大666スーパースピン
  • ゲームの種類が膨大
  • 日本語電話サポートあり
  • 素早い出金
最大1000ドル
  • 老舗ならではの信頼度
  • 充実のロイヤリティプログラム
  • 大きなウェルカムボーナス
ボーナスで最大141500円 + 賭け条件なしで登録時に10フリースピン。
  • 完全日本語対応
  • 超優良ボーナス
  • 日本円プレイ可能
最大$ 1600ボーナス
  • 完全日本語対応
  • 巨額ボーナス
  • 業界老舗として信頼性抜群
最大$ 1500ボーナス
  • 巨大なウェルカムオファー
  • 優良賭け条件
  • 素早い出金
最大¥20,000の100%
  • 膨大なゲームセレクション
  • 業界唯一のスロットトーナメント
  • 日本円でプレイ可能
100%最大200ドル
  • 完全日本語対応
  • 優良ボーナス
  • 業界老舗として信頼性抜群
100%最高$ 1000
  • 完全日本語対応
  • 優良ボーナス
  • ビットコイン決済可能
100% から $100
  • 完全日本語対応
  • 日本人専用プロモ
  • 楽しいデイリーミッション
100%最大200,000円 + 200 Freespins
  • 巨額ボーナス
  • 日本円プレイ可能
  • 独特なインターフェイス
100%最大500ドル + 100 freespins
  • 完全日本語対応
  • カジ旅限定Blitzスロット
  • 独自のRPG風要素

ブラックジャック(Blackjack)ブラックジャックの基本ルール

ブラックジャックでは、ディーラーとプレイヤーにカードが配られ、手札の合計をなるべく「21」に近づけ、「21」を超えないようにすることを目指すゲームです。

そんなブラックジャックの主なゲームの流れは以下の通りです。

①最初にプレイヤーはベットするコインを選択します。
↓↓
②ディーラーは、プレイヤーとディーラーにそれぞれ2枚ずつカードを配ります。この時、ディーラー側のカードは1枚が伏せられた状態になります。
↓↓
③プレイヤーは、自分に配られた2枚のカードとディーラーのオープンカードを確認し、もう1枚カードを引くかどうかを判断します。この時に、もう1枚カードを引くことを「ヒット」、カードを引かずに2枚のままにしておくことを「スタンド」といい、どちらかを選択します。
↓↓
④プレイヤーの選択が終わると、ディーラーは伏せていたカードが見せ、プレイヤーの手札とどちらが「21」に近いかで勝負をします。この時、ディーラーの合計値が「16以下」の場合には、ディーラーは「17以上」になるまでカードを引き続けます。

しかし、この時に合計値が「21」を超えると、プレイヤーとディーラーは「バースト(bust)」となり、その時点で負けが決定します。

ブラックジャックの醍醐味は、テーブルに置かれたカードからゲームの展開を予想し、次の一手を決めるところにあります。ヒットするかどうか駆け引きをするスキルが求められます。

ブラックジャックでのトランプの数え方

ブラックジャックでは、ブラックジャック特有のカードの数え方があります。バカラと少し似た部分もありますが、違う点もあるため混同しないように覚えてみてください。

  • A(エース)のカード……「1」もしくは「11」、有利な方でカウントする
  • 10と絵札(J、Q、K)のカード……「10」としてカウントする
  • 2〜9のカード……そのまま「2〜9」としてカウントする

ブラックジャックの用語

  • ヒット ……カードを1枚引くことです。2枚のカードを引いたあと、数が低くくさらに引いても21を超えないという確信があればヒットを選択します
  • スタンド ……カードを引かないことで、現在の手札の合計数のままでディーラーと勝負します。自分のカードの合計が21に近く、ディーラーに勝てる確信があればスタンドをします
  • スプリット……最初に配られた2枚のカードが同数だった場合、カードを2手に分けて個別にベットすることができます。ただし、分けたところにも最初と同額のベットが必要になります。
  • ダブル・ダウン……最初に配られた2枚のカードを見て、次の一手で勝てそうだと判断した場合に、賭け金を倍にして次のカードを1枚だけ引くことができます。
  • インシュランス……ディーラーの1枚目のカードが「A」だった場合に、次の一手が「A+10(または絵札)」の組み合わせになるとブラックジャックとなりますが、賭け金の半額を追加でベットして、ディーラーがブラックジャックだった場合にベット額の2倍をもらうことができることをインシュランスと言います
  • スイッチ……これは特殊ルールと呼ばれるもので、基本的に2つの手札でゲームを行い、出たカードを有利になるように差し替えることができます。例えば、「10」と「A」のカードが別に出たとしても、スイッチで入れ替えることでブラックジャックを成立させることができます
  • サレンダー……手札が悪くてプレイヤーが勝ち目がないと判断した場合に、勝負を放棄して降参する代わりに、賭け金の半分が戻ってくるシステムです
    バースト……プレイヤーまたはディーラーのカードの合計数が、22以上になってしまうことで、負けが確定します
  • プッシュ……引き分けを意味し、手札の合計数がディーラーと同じ数のときに引き分けとなります
  • ブラックジャック(Black Jack)……最初に配られた2枚の時点で21となることをブラックジャックと呼びます。ブラックジャックになるには、A(エース)と10カードか絵札(J、Q、K)の組み合わせである必要があります

ブラックジャックの様々な攻略Tips

「ベーシックストラテジー」

ベーシックストラテジーとは、ブラックジャックを攻略するために作られたストラテジー表のことを指します。この表を見ることで、プレイヤーに最初に配られたカード2枚と、ディーラー側のオープンカードの情報から、次に起こすべきアクションを決めることができます。このストラテジー表を使うことで、負けの少ない安定したプレイをすることが可能です。

例えば、自分の手札が「15」、ディーラーのオープンカードが「7」の場合、この表によると「H(ヒット)」となります。そのため、この場合はヒットすることが確率的に高いことが分かります。

「カードカウンティング」

カードカウンティングとは、これまでに出たカードの数字を記憶して、まだ出ていないカードを予想する手法です。

勝負で使うデッキの集まりである「シュー」を入れ替える場合には使うことはできませんが、ほとんどの場合で1つのシューでプレイが行われるため、勝負が進めば進むほど残りのカードを記憶力を辿りに予想することができます。

  • すでに小さい数字が多く出ている場合は、シュー内に大きい数字のカードが多く残っている = プレーヤーに有利
  • すでに大きい数字が多く出ている場合は、シュー内に小さい数字のカードが多く残っている = ディーラーに有利

上記のように大体で予想できますが、配られたすべてのカードを記憶しながらプレイすることは非常に難しいのが現状です。そのため、何かに記録しながらでなければこの手法は使うことができません。本場のカジノではメモとペンを持ち込むことは不可能ですが、オンラインカジノであれば可能です。そのことから、オンラインカジノだからこそ使える、非常に使い勝手の良い手法です。

石垣歩美 Photo 石垣歩美
bookmark-o